まかぽっぽ。

主にPSO2(ファンタシースターオンライン2)の攻略や最新情報などを取り扱っています。たまに雑記。

外部リンクはtarget=”_blank”タグを使うと訪問者の滞在時間が増えてSEO的に有利

こんにちは。

 

リンクの開き方には2種類ありまして、
今開いてるウィンドウでそのまま開くリンク(同窓)と、

別タブ、別窓で新しく開くリンク(別窓)の2種類となっています。


リンクは基本的には内部リンクなら同窓で、
外部リンクなら別窓で開くのが良いとされています。

 

これは、そのサイトの訪問者の PC が別窓だらけで
散らからないように配慮しての事です。
何事も訪問者の利便性が最優先、それこそが正しい
SEO 最適化にもつながります。

 

外部リンクで同窓で開く場合は、やはり別窓に
変更しておいた方が良いでしょう。

 

方法は簡単で、target="_blank" という
タグをaリンクタグに以下のように追加するだけです。

 

変更前 → <a href="リンク先URL">リンク先</a>

変更後 → <a href="リンク先URL" target="_blank">リンク先</a>

 

 

これだけで外部リンクが別窓で開くようになります。

 

訪問者が外部リンクを開いてる間、多くは自サイトの記事を読んでいる途中に興味を持たれて外部に飛んでいるため、自サイトは開きっぱなしにしたままである傾向にあります。

 

つまり、この時間はユーザーの滞在している時間として計測が続いており、SEO的に有利、上位表示されやすくなります。

 

皆様も是非お試しあれ。